ホーム > 貸主・借主の皆様へ > 入居のしおり 居住編(水道パッキンの交換方法)

閉じる貸主・借主の皆様へ

入居のしおり

入居者の方が安心して入居するための借地借家の基礎知識を掲載します。

水道パッキンの交換方法

水道の蛇口の水漏れは、パッキンのゴムが古くなり摩めつしていることが主な原因です。
下記に簡単なパッキンの取替え方法を紹介します。
あなたがご自分でできない場合は、窓口の業者や近くの修理工事店に連絡してください。

1 元栓(水道メーター側に付いている)を閉め、住居全体の水の供給を止めます。
2 蛇口のハンドルを全開し、スパナかモンキーで水栓のハンドル下のネジをはずします。
3 中をのぞくと『コマ』が入っていますので、ピンセットかヤットコで抜き出し、『コマ』に付属しているパッキン材を取り替えます。
4 給水栓の上部を斜めに持ち、指先でコマが落ちないように押さえながらはめ込み、スパナでパッキンを押さえ締めつけます。
5 水道の元栓をもとどおりに開けます。

※ コマ・パッキンは金物店等で売っていますので、スペアを用意しておくと便利です。