ホーム > 貸主・借主の皆様へ > 入居のしおり 居住編(トイレが詰まったとき・水が止まらないとき)

閉じる貸主・借主の皆様へ

入居のしおり

入居者の方が安心して入居するための借地借家の基礎知識を掲載します。

トイレが詰まったとき・水が止まらないとき

水洗トイレが詰まったら絶対に水を流さないでください。
詰まった場合、水が止まらない場合は、下記の手順で応急措置を試みてください。
それでも詰まりがとれなかったり、水が止まらない場合は、窓口の業者や近くの修理工事店に連絡してください。

トイレが詰まったとき

1 便器の排水穴にラバーカップを密着させ、勢いよく押したり引いたり、数回繰り返すとたいていの場合は、「詰まり」が取れます。
2 詰まりが取れたと感じたら(水位が下がったようであれば)、バケツの水を少しずつ流し、スムーズに流れるかどうか確かめましょう。

水が止まらないとき

1 水が止まらないときは、タンク内のゴム弁を持ち上げるアームが引っかかったり、チェーンがからまったりしていないか確かめましょう。
2 浮き玉の止まる位置が、オーバーフロー管より高い位置にないか確かめましょう。
※ 止水栓をしめると水は止まります。
※ 万一に備えて、損害保険等の加入をご検討ください。